倫理研究所の事業について

倫理研究所は、民間の社会教育団体で一般社団法人です。

創立は昭和20年9月3日です。

敗戦後、教育者の丸山敏雄氏が、道義が退廃した日本国を立て直したいと論文を執筆したことから倫理運動が始まり、会社が設立されました。

倫理研究所は、社会教育や研究事業、文化、出版広報事業の他に分か芸術活動や環境活動も行っています。

主に、自らの生き方や社会の有り方を学ぶ活動を行います。

人と人、人と物、人と自然の関わりにおけるものを学問的に掘り下げて、日常生活で実践して実感すること、又それは時代や場所、環境に限らずどこにいても実践できることで、実生活で行うことにより、幸福になれるという考え方の大きな特長があります。

これは、「純粋倫理」と呼ばれるものです。

現在、全世界が混沌としている中、様々な価値観が多様化して「生きがい」を見いだせなくなっており、それを家庭や地域、企業単位で「倫理」が強く求められていると提唱しています。その提唱にも納得です。

倫理研究所は、「倫理」をもっと推進してくために積極的に活動を行っている社団法人です。